パソコンで大きな画像を小さくリサイズする方法

アフィリエイターならば誰でも必ず通るであろう
「無料レポート」、「ランディングページ」。
レポートは写真が必須ですよね。

 

Wordなどで作成すると、写真を貼り込むと大きければ
写真自体をクリックして、
ドラッグすることで小さくすることは可能ですね。

 

ですが、ランディングページの作成途中で
写真を挿入してみたら、
写真が想像以上に大きかった!となった場合
写真サイズをリサイズする必要があります。

 

私はWindowsを使用していますが
何か特別なソフトを購入してこなくては、ということなく
恐らくどのWindowsでも標準である「ペイント」でリサイズする方法をご紹介します。

 

「ペイント」を使用して、写真をリサイズする方法

まずリサイズしたい写真を用意
1)ペイントと検索をして、デスクトップアプリ ペイント を立ち上げます

ペイントはぺと入れて

↓ ペイントが起動する

ペイント起動

 

2)ペイントの【開く】から、リサイズする写真を選択

ペイントで開く

↓ ファイルを選択します

ファイルを選択

↓ファイルが表示されまた

元データの大きさ

4)サイズ変更をクリック

ペイントでサイズ変更
5)縦横比率を変えたくない場合は、「縦横比を維持する(M)」にチェックを入れます
6)縦横比を維持していれば、水平方向の数字を変更するだけで垂直方向も変動します
7)ここでは50%にします

50%にしてみた

8)半分の大きさになりました

半分になったデータ

こんなふうに簡単に大きさも変更が可能です。

試してみてね。

ABOUTこの記事をかいた人

イラストを描くことが好きな、アラフォー主婦。 精神を病んで仕事を減らしたら、単純に収入が激減。家でできる収入源を探し、ネットビジネスに出会う。現在【アバター制作】を中心に活動中。